スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日は苗木植え付け講習会

こんばんは、子供に会えなくて禁断症状の出てきたtakeです。

ランキング登録をしています。
ぜひ応援をお願いいたします!!
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 薪ストーブ暮らしへ
にほんブログ村
にほんブログ村 ライフスタイルブログ 田舎暮らしへ
にほんブログ村

今日はあの大震災から5年目。
当時、会社員だったtakeは会議室のテレビで震災を知りました。
あれから自分の生き方を見つめ直し、この道を選びました。
景色は確実に復興へと進んでいるようで、風化されている部分が多くなってきているのも事実です。

ただ、原発に関する復興は遅々として進んでいるとは思えません。
国は大事なところの情報を隠す。それを震災で知りました。
そして、あの総理。アンダーコントロールとは全く噴飯ものですが
国民もそろそろ気付くべきだと思います。

言いたいことはまだまだまだまだ沢山有りますが、何れにしても
子供の世代に負の遺産を残す親世代にならないように、足元から一つづつ
やっていきたいと思います。

さて、今日は地域の後継者(若い世代)の桃生産者の講習会でした。
開墾をしていたtakeは、『図々しいお願いですが、僕の園で植え付けの基本の講習をしてほしい』
と役員さんにお願いし、今回実現しました。

植える場所の準備は前日までに自分が用意していましたが、やはり初心者。用意した植え床の範囲が小さかったのです。
まぁ、ご愛嬌の範囲でしたが範囲を広げる時には肥料の追加、土の中の根っこなどを除去する必要があります。

そしていよいよ植え付け。
しっかりと根が張るように痛んだ根を切り戻し、根の隙間にしっかりと土を詰めていき
水で締めてを繰り返し。。。1本植えると汗が出て来ました。
枝も切り戻し、新しい芽を出して枝も仕立てていきます。
ここでも、家毎にやり方が違っていたり他の産地のやり方を聞いたりしながら
ざっくばらんに講習は進んで行きました。

結果的に、畑全体の土の締まりが不十分なので畑が締まっていった際の状態が心配ではあるのですが、
準備の時間も足りなかったので今出来るベストの対応かなとは思います。

明日は嫁さんのお父さんが植え付けを手伝ってくれるそうなので、
作業ははかどるかなぁと期待しています。
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

takefarmer

Author:takefarmer
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
フリーエリア
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。